KENTARO FUZZY

ギター 音楽 映画 フィッシング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いまさらながら、なぜワタクシ、Blog & Twitter を始めたかを申し上げたい。
最初は知人の勧めにより、なんの気無しに Twitter を始めました。
周りには Twitter をしている友人はなく、一人孤独に、とりあえず自分の好きなミュージシャンや気になるレーベル、人、また、疎遠になっていた友人ミュージシャン、お世話になった方々などを手探りでfollowしていきました。
そうやっていると、TLには、かつての友人たちや好きなアーティストの近況がばんばん上がってくる。
Twitter から ホームページ、それからブログ・・・・そんなの見てたら
「やっぱ影響されますよねー。」
友人たちだけではなく、もーほんといろんな人!!かつてのファンの方々、学生さんや、今からがんばろうとしている若手のミュージシャン、会社員、芸術家、リペアマン、タレント、政治家、地元の人。いろんな人から影響されまくりなんです。

そんな気持ちが自分に返ってきて「・・・・俺ってなんかもったいないなー。」と思った。

アマからプロミュージシャンとして約7年ぐらいがんばってきたのに、俺、なんかもったいない。

それで自然と「今まで自分にかかわってくれた人たち、これからミュージシャン、音楽にかかわりたいと思っている人たちに、なんか恩返しじゃないけど、なんかできたらいいなー。」思いはじめっちゃったのよ。

だから俺はこうやってBlogを書く、友人ミュージシャンがなんかするって呟いてるのに気がついたらリツイートすることを始めた。

 自分の音楽家としての経験を書くことで、これからミュージシャンになろうとしている人たち、音楽を目指す人、それだけではなく、夢を追いかける若者達、いや老若男女達 の何かしらのヒントになればいいんじゃないかと思ってる。

どれだけ力になれるかはわからない。かなり微力です。

でも、まあやってみる、Blogから始めてみるっつー事で、このブログでいろんな人を紹介していけたらなーと思ってます。

俺に対して質問なんかもあったらどんどんしてほしい。
Blogで紹介してほしい人もどんどん言ってきてほしい。


楽器、REC等の事だったら、なんか助言できると思うし。

そこで、早速最近 Twitter 上で知り合いになった、ギターのリペアマンのことを紹介したいと思います。





MIWA KAZUKI

大阪在住
ギター・ベース リペア&カスタムをやっておられます!!

なかなか変わった発想でギターを作ってる。

彼のBlogからちょいと抜粋。
MIWA KAZUKI「演奏する楽曲は日々モダンなものに進化しているのに、ギター、ベースの楽器類は昔と変わらずなものが今も表立って活躍しています。そこにすごく違和感を感じた。」

ココが原点でそっから彼なりの発想でギターを作ってます。
新しいのか古いのか・・・いや新しい?

VERY VERY VERY INTERESTING!!

一度皆さんも彼のページを覗いてください。是非に!!
http://miwakazuki.jp/index.html




スポンサーサイト

こんばんわ。
ケンタロウ君の想いがきけてよかった。

いちファンとしては元気そうな姿?言葉を感じられてすごくうれしいです☆

私も上を向いて歩こう。うん。そうしよう。
ありがとう。

2010.07.09 00:33 URL | qingxiang a.k.a seika #mQop/nM. [ 編集 ]

こんばんは。あ、7月9日だぁ!
私もいちファンとして憲ちゃんの想いとか近況が知れて嬉しいです。

そして高校時代、ライブに行ったことやひたすらにblog楽しみにしてたことや憲ちゃんに憧れMUSTANG買ってギター始めたこととか色々思い出して、私の青春はそこにあったんだなぁと思いました!

No Rock, No Life!
これからもずっと大好きです!

2010.07.09 01:16 URL | #- [ 編集 ]

なるほど!
そういう想いがあって始めたのですね
私も憲ちゃんの近況が知れて嬉しいですね

Rock is my life!

2010.07.09 09:26 URL | ケイコ #qg6HiJO2 [ 編集 ]

私もブログ開設に狂喜したファンのひとりです♪

中学生のころからファンですが、未だに人生の大事な(大学受験とか、就活での本命の最終面接とか)ときに聴く曲はNANANINE以外は考えられません!

この春から仕事しながら音楽していますが、沢山の人の耳には届かなくてもいい音を鳴らしていきたいと思っています。

きっとこうやってずっと音楽してるのはケンタロウさんのおかげです!!

リクエストですが個人的にはバンドの音作りに関してのお話が聞きたいです!!

2010.07.09 18:15 URL | ありさ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kentalazy.blog27.fc2.com/tb.php/30-ad425e66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。